シュシュブログ

シュシュブログ番外編:その昔、のり坊はアイドルオタクだった~TPD編

こんにちは、シュシュのメンバー・のり坊です!

今回はフリーテーマのブログという事で、のり坊の青春でもあり、素顔にも迫るアイドルオタクだった頃のお話を書いてみたいと思います😄

のり坊は小学生の時におニャン子クラブが大好きで、その後も色んなグループ系のアイドルにハマってきましたが、十代の頃に人生で一番ハマったのが「東京パフォーマンスドール(TPD)」です。

のり坊がTPDにハマったきっかけは、インフルエンザで少し仕事を休まないといけなくなった時に、「療養中に聴ける目新しいCDはないかな」と病院の帰りに立ち寄ったCDショップに、TPDの3枚目のアルバムが置いてあった事でした。

TPDの事は「毎週末に原宿のライブハウスでライブをやっているグループ」としてアイドル雑誌に載っていて存在は知っていましたが、当時は「アイドルらしからぬ異色の集団」というイメージで何となく敬遠していました😯

でもCDショップでアルバムを手にとってみて、「一回どんなもんか聴いてみるか・・・」と一枚買って帰りました。

そして帰宅して早速聴いてみたんですが・・・第一印象は「めっちゃカッコイイ!」でした😍

初期の頃のTPDは洋楽のカバー曲が多かったんですが、のり坊が初めて聴いたアルバムの一曲目も「FAME」という洋楽のカバー曲で、イントロのピアノソロからもうカッコイイ感じでした。

そのアルバムはクリスマスの前に発売されたらしく、山下達郎さんの「クリスマス・イブ」や、松任谷由実さんの「恋人はサンタクロース」などの邦楽のカバー曲も入っていて、「なるほど、東京パフォーマンスドールってこんなグループやったんか」とのり坊は一気にTPDが好きになりました😊

TPDは歌手志望のメンバーが殆どだったのでみんな歌が上手く、また「ダンスサミット(ダンサミ)」と呼ばれるライブでは、トークは一切せずにノンストップで歌い踊るというのがウリだったんですが、初めて買ったアルバムで激ハマりしたのり坊はライブを観てみたいと思うようになりました。

その念願が叶ったのは3ヵ月後、大阪厚生年金会館(現・オリックス劇場)の中ホールで行われたライブで、前から5列目が運よく取れたんですが、生で見るダンサミはパワフルな迫力と畳み掛けるようにノンストップで次々と変わっていく曲にのり坊は本気で「このグループ、やっぱり凄い!」と思いました😍

そうしてどんどんハマっていくうちに、小室哲哉プロデュースを経て少し知名度が上がり、1993年8月にいよいよ武道館という大舞台でライブが開催されました😄

のり坊も高速バスで東京へ行き、武道館ライブに行ってきましたが、24時間テレビのマラソンでゴール間近になると映る入口の門から武道館までの坂道は結構長くてしんどいのですが、会場前に着くと武道館の大きさに一人「お~、おっきいなぁ」と呟いたものです。

その武道館ライブは一部が30分程、休憩を挟んで2部が1時間半程をノンストップで繰り広げられたんですが、ステージの上のメンバー達も体力的にハードだったと思いますが、観ているファンも結構ハードで、後半はランナーズハイ状態で観ていた記憶が今でも鮮明に思い出せます😅

ちなみにのり坊が一番好きだったメンバーは篠原涼子さん、艶のある歌声とキレのあるダンスが好きでした😊

そんなのり坊の青春時代を彩ってくれたTPDですが、嬉しい事に数年前からしばらく「帰ってきたパフォーマンスドール~TPD  RETURNS」というインターネットラジオの番組が配信されていて、今だから明かせる当時の裏話が満載で、ファンとしてはなかなか興味深い内容です💕

・・・と、語りだしたらキリがない東京パフォーマンスドールですが、今でもやはり好きなので、歌は今もパソコンに取り込んで聴いています♪

のり坊のアイドル好きは結構根深いので、またいつか機会があれば他のグループにハマっていた時の思い出話を書いてみたいと思います😄

以上、のり坊のシュシュブログ番外編「その昔、のり坊はアイドルオタクだった~TPD編」でした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【雑貨屋chouchou】

大阪市西区九条3-4-6 幸福相互九条ビル1F

TEL:06-6599-9245

☆九条キララ商店街の中にあります。

大阪メトロ・阪神九条駅から徒歩5分

〔営業時間〕10:00~15:00

〔定休日〕火曜、土曜、日曜、イベント出店時など

-シュシュブログ
-, , , ,

© 2022 シュクレサレ