シュクレサレ

2015年7月18日

シュクレサレとは

フランス料理に「シュクレサレ」という言い方がある
砂糖と塩の意味

日本に「塩梅」(あんばい)という言い方があるのと同様、調味料を上手に調整して味を引き立てるのは、古今東西の料理の秘訣だ

「塩梅」は、“物事や身体の具合”という意味でも使われる

物事や身体も、いい「あんばい」にするには「調和」が欠かせない

人が3人、10人集まれば、性格も考え方もさまざま
が、スイカに塩をかければ甘さが引き立つように、うまく調和すれば、互いの“持ち味”が引き出される

シュクレサレは、
そうした“絶妙の和”を生み出せるよう、お互いに尊敬しあい皆が輝いていける会社を目指しています

コンセプト

人生は複雑で
苦しいものではなく
実はシンプルで優しく
楽しいものであるの
です....

事業内容

就労継続支援A型 (カフェボンセジュール)

就労継続支援B型 (ボンセジュール)

就労継続支援B型 (Chou chou)

生活介護事業 ( Chou chou ハウス )

発達・相談支援センター(ボイス)

訪問介護事業 (ケアセンターエンカレッジ)

スタッフブログ

スタッフブログタイトル