シュシュブログ

シュシュ店舗前で店頭販売!「まぼてば65」さんについて

こんにちは、シュシュのメンバー・のり坊です!

先月下旬からまん延防止措置のため臨時休業しているシュシュの店舗の前で、大阪市西区千代崎にある手羽先からあげのお店「まぼてば65」さんが現在店頭販売をしています🥠

今回は先日、店頭販売している店長さんに直接インタビューしてお聞きしたお話も交えて、手羽先からあげのお店「まぼてば65」さんについてご紹介したいと思います😄

「まぼてば65」さんは大阪市西区千代崎のスーパー玉出の近くにあるお店で、昭和23年創業の歴史あるお店です。

名古屋や福岡など手羽先が有名な所は色々ありますが、店長さんによると「まぼてば65」さんの手羽先からあげのルーツは岡山県津山の手羽先だそうで、オーナーさんは「大阪にも手羽先を広めたい」という熱い情熱を持ってお店を始められたそうです🥠

 

「まぼてば65」さんの手羽先からあげはタレに漬け込むのではなく、塩をベースに様々な調味料を加えて味付けされている・・・というお話の時に、店長さんが「話すより食べてもらった方がわかりやすいかもしれないんで、1本食べてみますか?」と試食をさせていただく事に。

店長さんが袋から取り出した手羽先からあげは結構大きくてビックリしましたが、実際に食べてみると塩味がさっぱりしていて、しかも油っぽくないので幾らでも食べられそうなお味でした😋

そしてインタビューを再開して店名の由来についてお聞きしたら、「お客さんにもよく聞かれるんですけど、『まぼ』は幻の調味料みたいな意味で、『65』は・・・ちょっと言えないんですよね~😅」と仰るので、のり坊が「企業秘密ですか?」と聞くと「そうですね~😅」と店長さん。

うーん、秘密という所が謎めいていますが、でも店長さん曰くオーナーさんは手羽先一本で大阪で勝負してきた方なので、「大阪で手羽先といえば西区の千代崎のあの店!」と言われるようなお店になればという深い思いがあるそうです。

創業74年のお店、これからも頑張って欲しいですね😄

ちなみにお店では手羽先からあげ以外にもコロッケやハムカツなども揚げたてを販売されているそうですが、様々な調味料をまとった手羽先を揚げた油で揚げるので、他の揚げ物にもその旨みが付いて、より美味しさが増すそうです。

こうしてインタビューは終わりましたが、現在シュシュの前で店頭販売している「まぼてば丼」をのり坊も実際に食べてみました🍚

ほぐした手羽先からあげの身にキュウリ、レタス、ゆで卵、そしてごま油が絡んだご飯、これがもう・・・抜群に全部がマッチしていて凄く美味しいんです!

キュウリは最初は「何故キュウリが丼に?」と思いましたが、食べてみるとナムルみたいでごま油とよく合うし、シャキシャキした食感がいいアクセントになっています😋

そんな「まぼてば65」さんの店頭販売は期間はいつまでになるかはわかりませんが、現在お昼からシュシュのお店の前で店頭販売をしていますので、美味しい物がお好きな方や興味を持たれた方は是非お立ち寄り下さいませ😄

そして最後に、インタビューに応じて下さった店長さん、有難うございました。

以上、のり坊から「まぼてば65」さんについてご紹介でした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【雑貨屋chouchou】

大阪市西区九条3-4-6 幸福相互九条ビル1F

TEL:06-6599-9245

☆九条キララ商店街の中にあります。

大阪メトロ・阪神九条駅から徒歩5分

〔営業時間〕10:00~15:00

〔定休日〕火曜、日曜、イベント出店時など

-シュシュブログ
-, , , , ,

© 2022 シュクレサレ