カフェ・ボン・セジュールブログ

手作り"カラス"が見守っています

実は、最近になってカフェの2階の出窓の上に鳩が巣を作ってしまいました。

そのせいで、カフェの入り口に上からフンや枝を落とすなど被害が出ていました。

しかし、鳩の巣を除去する時は鳥獣保護法と言われている法律の遵守に気を配らなければなりません。

鳥獣保護法とは、鳩を含む鳥獣の保護を定めた法律で、鳩を捕獲したり怪我を負わせたり、また卵や雛を移動させることも禁じています。

もし違反した場合には100万円以下の罰金か、1年以下の懲役を課せられてしまうんです。

鳩の被害があるのに除去が難しいとなると困ったものです。

カフェでは専門家に相談して、カラスっぽいものをぶら下げることで鳩よけになるとアドバイスを得ました。

そこで登場したのが、こちらの”カラス”です!

これは、たまたまカフェに遊びに来ていた卒業した利用者さんが作ってくれたカラスの擬似です。

なんと、この”カラス”の活躍で見事に鳩はいなくなったんです!

素晴らしい出来にカフェのスタッフもみんな感心しています。

ぜひ、立派な働きをしているカラスの擬似を見にきてくださいね。

-カフェ・ボン・セジュールブログ

© 2021 シュクレサレ